Macの手書き説明書

Mac OS Xのフリーソフト紹介、基本的な使い方を解説。

左右のコマンドキーを単体で押した時に英数/かなを切り替え『⌘英かな』

現在の価格: 無料販売元:⌘英かな対応OS:10.11.5以降左のコマンドキーを押した時には「英数」に、右のコマンドキーを押した時には「かな」に文字入力を切り替えます。US配列のキーボードを使っている人には必須アプリ。ダウンロードサイトを開く...

Python設定ファイルを読み込んでキーボード操作をカスタマイズ『Keyhac』

現在の価格: 無料販売元:Keyhac対応OS:10.6以降macOS Sierra(個別記事)でKarabiner(個別記事)が動かなくなったので困っていましたが、「macOS SierraでKarabinerが動かなくて困っている人に贈る代替ソフトウェア」という記事でKeyhacが紹介されていたので試してみました。KeyhacはPythonで設定を書いてキー入力を他のキー入力に置き換えるキーボードからウィンドウ操作クリップボード履歴などの機能を提供するアプリ。Pythonで...

Macでも「Hey Siri」の呼びかけでSiriを起動『HeySiriMacOS』

要Xcodeを利用しての各自ビルド。iPhoneでは「Hey Siri」と呼びかけてSiriが起動できるのに、Macではキーボードショートカットからしか呼び出せませんが、このアプリを使うとiPhoneと同じようにMacへの呼びかけでSiriを起動します。利用には「システム環境設定」 > 「キーボード」 > 「音声入力」を「入」にする必要があります。音声入力コマンドからこのアプリを呼び出し、このアプリがSiriを起動させるという仕組みです。マイク...

Flashなしでらじる★らじるを聴取『rajiru2』

NHKのラジオ放送をインターネットを通して配信するサービス、らじる★らじるをMacで聴取する簡素なアプリ。らじる★らじるはWebブラウザからも聴取できて色々な情報も見られるし便利なのですが、再生にはFlashが必要。宗教上の理由でFlashをMacにインストールしたくない、だけどMacでらじる★らじる聞きたい!ってなったのでFlashを必要としない聴取アプリをAppleScriptで作りました。対応OS:おそらくOS X 10.10以降。現在の番組のタ...

Sierraのピクチャ・イン・ピクチャをツールバーアイコンクリックで表示『PiPifier』

現在の価格: 無料販売元:PiPifier対応OS:10.12以降macOS Sierra(個別記事)から使えるようになったピクチャ・イン・ピクチャ機能をSafariのツールバーアイコンクリックから利用できる機能拡張です。一度HTML5プレーヤで再生ボタンをクリックしていないと、ツールバーアイコンをクリックしてもピクチャ・イン・ピクチャになりません。ダウンロードサイトを開く...

広告

広告